とくしまの木造住宅推進活動

徳島県木造住宅推進協議会活動

徳島県の自然・風土・歴史・文化に根ざし、地域の暮らしや産業に支えられて継承・発展してきた木造住宅を、 地域文化の育成・地域住宅生産の振興の視点から再評価・再認識し、 現代の住宅建設技術の中に新たに位置づけると共に、 県民に対し広く木造住宅についての周知・啓発を行っています(→詳しくは

とくしま協働の森づくり事業パートナーシップ協定

徳島県と「豊かな森」を守り育て,次代へと継承していく取り組みを行なうパートナーシップ協定を結んでいます(→詳しくは

木造建築人材養成事業

徳島県建築士会を中心に、林業、製材業、加工業といった山の人たち、施工者、設計者、また、行政の林業関係、建築関係の方々で組織された研究会を開催し、木造建築を作ることができる人材養成事業を行っています。